映画「The lion dance しあわせ獅子あわせ」公式サイト

ブログ

空は晴れ、現場は雨、

 

おはようございます。しー坊です。

6月23日、東かがわ市の白鳥神社周辺でロケが行われました。お天気に恵まれた撮影でした。

 

この内容は、公式Facebook ページにて公開された記事を編集したものです。

今回のロケも、地元の方にご協力いただいての撮影です。本当にありがとうございます。

 

 

道路を挟んでの、カメラ撮影~本番になると、車が通り、NG連発!なかなかOK出ず~大変です。

 

映像と音声の記録さんも忙しい~!

 

この日の撮影は、梅雨にもかかわらずいい天気!

でも、そんな時に限って、雨の日のシーンの撮影があり、

監督の指示に従って、スタッフは、晴れの現場を雨の現場に変えるのです。

雨のシーンの撮影の合間、映画の主役~喜多ユウヤ(熊岡杏斗)くん、

スタッフが、びしょびしょになりながら水をまいてできた水たまりをふと眺めています。

 

映画の主役~喜多ユウヤ(熊岡杏斗)くん、今日もやっぱり元気に撮影に取り組んでくれます。

 

映画「The lion danceしあわせ獅子あわせ 」スタッフには、

親子で撮影に参加してくれている方もいます。

父・息子(彼は、中学生の時から映画撮影に協力してくれていて、

無事高校生になり、映画撮影の現場で活躍してくれています。)

その映画好きの親子、さすがに息の合った撮影です。いい映像がとれるはず!

 
 
さてお待ちかね、「現場のお昼ごはん」

本日の、撮影のロケのお昼ごはんは、うどん県(香川県)・てぶくろ市(東かがわ市)の・・・

やっぱり、うどん屋さんです。

 

 

「映画撮影は、体力つかいます。粘りと腰のある讃岐うどん食べて、昼からの撮影も頑張ります!」